森羅を映す湖 〜自己を見つめて〜

「本当の相手」に出逢ってしまった、ADHDでアスペ持ちの日々とつぶやきです。
当ブログ内文章の他サイトへの無断転載は厳禁です。

昨日のそれから

昨日は起きてすぐの出来事を綴りましたが、昨日はその後続きがあって…




昨日はですね、また帰りがけに…


凄かったんです、例の性エネルギーが(汗)。




実は昨日、私個人的に落ち込む出来事がありまして…


自分の不注意から、ちょっとした事故を起こしてしまったのです。




まあ、不幸中の幸いながら大事には至らなかったのですが、それでも自分のうっかり…これはまさにADHD特性から来る不注意から引き起こしたものだったのですが、とにかく、精神的にはちょっと落ちる出来事でした。




で、今までは性エネルギーが来る時でも、あまりにも精神的に落ちてる時や体調が悪い時ってのは私がキャッチできる土壌ができてないのか、そういう時はほとんど来なかったんですが…


昨日はエネルギーが明らかで、まさに「何でこんな時に来るの?!」ってな感じだったのです。




しかも結構激しく、何度も…(汗)。




考えられる理由としては…。


朝起きてからすぐ何故か思い浮かんだ彼、にやっぱり関係してるのかもしれないなぁ、と。


起きてすぐ彼の事が頭に思い浮かんでるなんて、やっぱり私が向こうの夢か何か潜在意識の中に出てきて、その意識がシンクロして私にまで届いたのかな、とどうしても思ってしまう。


じゃないと、こんな日の夜にまでこんなエネルギーが届くとは考えられない訳で。




ええ、私の思い込みかもしれませんよ。


でも「まさかこんな日に限って…」という感じだったので、何かしら彼の潜在意識からやっぱり私は出ていけてないんだろうな、と。




私を拒絶してるのは…


私を嫌悪してるんじゃなくて、私が本音をぶつけるようになっていった事で、彼は感情が揺さぶられる事に怖さや恐怖を覚えているのでは…と今は思っています。


じゃないと、それまではメールを受け取って読む事はしていたのだから。


本音をぶつけだしたら拒絶された、って事はそういうことなのかな。




そしてこれを書いているたった今も、実は性エネルギーが来てるところだったりします…(苦笑)。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。