森羅を映す湖 〜自己を見つめて〜

「本当の相手」に出逢ってしまった、ADHDでアスペ持ちの日々とつぶやきです。
当ブログ内文章の他サイトへの無断転載は厳禁です。

ゆっくり待ってみよう

彼からメール受信拒否された現状を踏まえて、オラクルカードである日本の神様カードと日本の神託カードを引いてツインの彼との事を見てみました。


【神託カードの内容】


1.現状:十九、ユーモラスなシーサー


 今、漠然とした将来への不安や恐れがどこかにありませんか? シーサーは

 あなたの中に入り込もうとする恐れという「魔」を払ってくれる心強い味方

 です。

 いろいろと気になって心が折れそうになっても、舞台の上の喜劇を見ている

 かのように、シーサーのような大きな口をあけて笑い飛ばしましょう。


2.アドバイス:五十、神々がおりる大地


 日本の神さまのエネルギーがあなたの波長と響き合い、あなたに日本の神の

 手がさしのべられています。行ってみたいと感じる神社があれば、出かけて

 下さい。

 あなたが気持ちがいいと思える場所に腰をかけて、目を閉じてお祀りされて

 いる神さまのエネルギーと繋がって下さい。インスピレーションが降りてき

 ます。目に見えない存在は様々な形でメッセージを伝えてくれます。

 気を枯らす、つまりケガレのエネルギーである葛藤、批判、自己否定に気づ

 いたら、意識して祓いましょう。


3.結果:三十四、安心カエル


 安心しなさい。安心していいのてすよ。それはあなたのもとへ帰ってきま

 す。より深く、より豊かになって。雨がもたらす恵みを大地が受け取るよう

 に、あなたも恵みを受け取ります。だから心おだやかに待っていて。待つこ

 とそのものが歓びです。楽しくユーモラスに待つことです。



…神託カードでは「現状、アドバイス、結果」について見たらこんなカードが出ました。

何だか今後に希望が持てる内容で良かったです(涙)。

 


そして、神様カードでは、今私をサポートする神様について見てみました


【神様カード】


今サポートする神様: 十、菊理媛神( くくりひめのかみ)


 テーマ:信じること 仲介する こちらとあちらの次元の橋渡し


 菊理媛神はパワフルで謎に満ちた、口数の少ない女神です。対立を治める

 仲介者でもあり、この世界とあちらの世界をつなぐ存在です。

 いま、人間関係で対立していたり、葛藤を抱えているなら、新しい道が

 見えてきそうです。

 心をこめて正直に、ふだん言えない事も言葉で伝えるチャンス。

 また菊理媛神は次元と次元を超えてメッセージを伝えます。



えーと、まだこのブログでは触れてませんでしたが、実は私、彼がツインソウルの相手だと認識してから、テレパシーらしきものがやって来るようになりました…。

実はメールを拒否された今でも、それは入って来たりするのです。

ちなみにその内容は、メールを拒否されている現実とはウラハラな内容なのです。つまり「信じて待ってて欲しい」と言うような。

なので、実際の彼からは音信不通で、こちらからのメールも届かない今、彼から来るテレパシーの内容の方を信じ、こちらからも心でテレパシーとして相手に語りかけていこうかな、と思います。

きっと菊理媛神がそのお手伝いをしてくれるのだと信じて。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。